入学審査

ようやく辿り着いた盗撮専門学校の門をたたいてみた。

インターフォンを鳴らしてから3分ほど待たされましたが、受付の女性が出てきました。

女性!?盗撮を教えてくれるところなのにどうして女性なのでしょうか?

あくまでビジネスとしてやっているからでしょうか?

細かい事は気にしない!と言う性格なのでしょうか?

とにかく女性が出て来た事に驚いてしまって一瞬、自分の目的を忘れてしまいそうになってしまいました。

気を取り直してその女性に

「盗撮の仕方を教えてくれると聞いたのですが…」

と話かけてみると爆笑されてしまったのです。

私、何か勘違いしていたのでしょうか?どうして爆笑されてしまうのでしょうか?

良く良く話を聞いてみると小型カメラを使って盗撮を教えてくれるのではなくて、探偵業として証拠を撮影するための技術を教えてくれるところみたいです。

決して犯罪的な盗撮を指南するところではないんですね。

自分が恥ずかしくなってしまいました…

そうですよね、わざわざ犯罪を犯すような事を教えてくれるわけなんてないですよね(苦笑)

新宿に存在している盗撮の専門学校は幻の存在だったのです…

Leave a Reply